フロアマップ

施設注目ポイント名所マップ

なぎさタワー
中央エレベータタワー「なぎさタワー」は日没後ライトアップされます。 タワー周辺地域の翌日のおおまかな天気予報を、タワーのライトアップの色分けによってお知らせしています。 「明日はどんな天気かな?」と気になるときは、ワクワクしながら見上げてみてね!!

タワー4色

足湯
目の前にそびえる桜島や港を行き交う船など、足湯からの眺めは最高!
定期的に温泉の種類を入れ替えるなんて温泉天国鹿児島だからできる贅沢。お湯は毎日交換していますのでとても清潔。安心してご利用ください。

●温泉  鹿児島市内公衆浴場の温泉水
●営業時間 9:00〜21:00(年中無休)
●料金  無料
●定員  最大10名様まで入ることができます。
※タオルは足湯そばの「ビタミン」で販売しておりますのでご利用ください。

足湯外観1

足湯外観2
温泉の種類は定期的に変わります。
足湯からの展望
足湯からの展望

自動写真撮影機写真
あらゆる証明写真に対応している自動写真撮影機がドルフィンポートに登場!
通常の証明写真だけでなく、ドルフィンポートオリジナルフレームもあり英語にも対応しております。
また、3回撮影しその中からお好みの表情が選択し、出来上がりまで19秒と超スピード。
ドルフィンポートに来たら是非撮影してね!
自動写真撮影機写真

朝日橋、ボサド橋
朝日橋 朝日橋
北側のペデストリアンデッキ。
名前の由来は、朝日通側にあるため。
この朝日通は、桜島の方から「朝日が昇ってくるのがよく見える道路」という意味でつけられたそうです。
ちなみに、この朝日通はちょっと面白い国道上にあります。
この国道58号線は、種子島〜奄美大島〜沖縄本島までの路線で約600Kmは海上にあります。

ボサド橋
南側のペデストリアンデッキ。
名前の由来は、ボサド通側にあるため。
このボサド通は、ちょっとイタリアン風な名前ですが、実は漢字で「菩薩堂通」と書きます。島津家16代義久が「網掛地蔵」を信仰し、その地蔵をこの通りにあった菩薩堂に安置したため、こういう名前になったそうです。

朝日橋、ボサド橋
朝日橋 ドルフィン(イルカ)はヨーロッパでは未来への懸け橋、古来中国では商売繁盛のシンボルと言われ、世界中で愛されています。ドルフィンポートでは、「幸せの鐘」として新たなシンボルとなりました。

次の順序でお祈りしてみましょう。
(1)ステージに上がり、
   目の前に広がる雄大な景色をご覧ください。
(2)鐘を二回鳴らし、幸せのお願いをします。
(3)一礼します。

きっといいことありますよ。
(ドルフィンポートでお祝い事があるときは一時的に移動する場合がございます。)

フロア全体へ戻る